会社の金を持ち逃げ、すぐ警察に連絡を

零細企業で共に毎日働いてきた次期社長と言われてきた現社長の娘婿が突然の失踪を経験しています。家族同然のように働いてきたのに、ある日を境に突然出勤しなくなったので不思議に思い、社長に尋ねるとどこに行ったのかわからないと言うのです。何がおかしいかと言うと、この人物は娘婿で離婚をしてから失踪してる点です。社長は何か隠しているはずだと考えていたら、案の定、彼が失踪してからお金の問題がどんどん出てきます。あれほど赤字の会社をなんとか立て直そうと一緒に頑張ってきたのに、彼は娘婿の立場を利用して会社のお金に手を出していたのです。そんな分の悪いことを知られたくない社長は、従業員数3名の中の1人である私にさえ隠していたのです。振り返ると、彼は失踪の半年前からおかしい点はあります。

どんなに忙しくて休みたいはずなのに、一番最後まで残業をするし、皆が休んでる休日でさえ、仕事をすると言って出勤していたのです。それは、会社のお金を引き出す為だったのです。それだけでなく、関連企業の従業員から数百万もの借金をしていたのです。会社からお金を盗むは、周りから借金はするわで最悪です。会社の評判はガタガタになり、倒産してもおかしくない状況です。身の回りの準備をしてから失踪している点が納得できないです。離婚した奥さんは社長の娘さんです。何が原因で離婚に至ったのかわかっているはずですし、離婚してから失踪までに1週間以上は期間があります。彼は消費者金融から多額の借金があったらしく、その返済が不可能と考えて、奥さんと離婚してから失踪したのです。残された私を含めた従業員は茫然です。