営業目標未達の社員が失踪、帰郷よくあるはなし?

私の会社の友人があるとき、失踪したお話です。もともと彼は営業をやっていたのですが、目標がなかなかできず、大変そうでした。そしてあるとき、会社から営業のために外出したきり、戻ってきませんでした。普段であれば夕方に営業担当者はほとんど会社に戻ってきて、事務仕事をするのですが、彼だけ帰ってきませんでした。徒歩で外出したらしく、車や自転車はあり、ただ会社の営業用カバンとともに姿を消しました。会社の上司が電話をしていましたが、応答せず、そのまま次の日になりました。しかし朝の朝礼の時間になっても姿を現さず、無断欠勤しました。また上司が電話をしてみるものの、やはり出ません。

彼は会社の寮に入っていたので、会社の寮にも電話をしてみました。すると寮の管理人も、彼は昨日から帰ってきていないし、食堂も利用していないということがわかりました。なにか事件に巻き込まれたのかと思いましたが、とくに何の事件も身の回りではおこっていませんでした。そこで人事が彼の実家に電話をかけてみました。すると実家に彼はいました。どうやら、昨日の営業で心が折れてしまったらしく、実家のある田舎に帰ってしまったようです。人事に対しては親がとても謝っていたようです。後日彼は営業用カバンを返却しにきましたが、そのまま会社をやめ、寮からも出てしまいました。

一時期は失踪かと大騒ぎになりましたが、見つかってよかったです。彼はいま実家でゆっくりとしているそうです。